デスラバ ネタバレ5巻【アイランド篇スタート!】

デスラバ

デスラバ』5巻のネタバレを書いていきます。

試し読みは↓から
デスラバ 5巻

『デスラバ』ネタバレ5巻

『デスラバ』4巻では監獄編がひと段落しました。

アイランド篇スタート!

注射を打たれた藤代が目を覚ますと、そこは南の島でした。

風祭と大河原の他に胡散臭いメガネの鎌田義久、マッチョで礼儀正しい原田隆史という二人の男も。

さらに地味メガネの坂口洋子、貧乳美少女の海老原絢美、パワー系の中渕えな、地味巨乳の飯田美穂、そして褐色美女の5人の女が。彼女たちの正体は……?

エロサバイバルって?

島のホテルに集合することになった一行。そこで島の管理者として出てきたのはさやか……?しかし髪色が変わっており様子もおかしい……?

そしてさやか(?)は集められた女たちは全員男嫌いの処女だと言います。彼女たちと童貞をセックスさせるのが目的だと。

さやか(?)はこの島のルールとして、異性を性的に興奮させることで貯められるポイントを使って生活するようにと言います。このポイントで飲食物と交換できるもよう……

ポイントをめぐる戦い!

困っているのは女たちも一緒ということで、土下座でキスすることを了承してもらった童貞たち。風祭と洋子がキスをしますが、5ポイントしか入らず。カップ麺が100ポイントなのでかなり厳しい状況です。

鎌田は不意打ちで洋子のメガネを落とし、その隙に水着をはぎ取っておっぱいを露出させることに成功。メガネを外すと意外とかわいいことやおっぱいのデカさに童貞たちは興奮します。しかしポイントが入ったのは女サイドで……!?

さらに「チンポの壁」作戦を繰り出すもやはり女性にポイントが入り失敗。鎌田が洋子を襲ってポイントを獲得するも、こいつはかなりのクズ人間で……

数日後、限界に達した女サイドの美穂がやってきます。彼女は全裸になり、ポイントを稼ぐために来たのでした。飢えと渇水で極限状態だった藤代はセックスしてしまいそうになりますが……!?

『デスラバ』をお得に読む方法

『デスラバ』5巻から新章突入しました。原田はいい人そうですが鎌田のクズっぷりがちょっとキツイ。でもエロ度は上がっている気がします。相手が処女だからかな?

単行本描き下ろしは話の展開上表紙になれなかった愛奈のエロシーンです。

試し読みは↓から可能です。気に入ったら購入するといいでしょう。初回購入なら半額クーポンが6枚も貰えます。
デスラバ 5巻
デスラバ 5巻

タイトルとURLをコピーしました